1937年、英国生まれ。
マイケルローズは、子どもの頃に、自然とコミュニケーションし、直線の時間と、空間を超える生まれついての能力を見出しました。1963年、オーストラリアへ移住し、そこで、肉用牛農家、酪農家、そして、初期の有機農法提唱者になりました。オーストラリアで初めて、有機園芸に関する本を執筆し、ベストセラーになりました。



1986年、スピリチュアルに目覚めた後、マイケルは、自身のメタフィジカルな経験の執筆を始め、今では16冊出版され、数カ国語に翻訳されています。2016年、世界への旅は、25度目となり、「無条件の愛と感情のバランス」についての5日間のインテンシブセミナーをおこなっています。


メタフィジカルな旅で得た洞察、ユニークな経験から得た真実をパワフルな方法で伝え、私たちにある素晴らしい可能性への認識を差し出すとともに、大いなる自然との、本当のあなたであるセルフとのつながりへの道を示してくれます。

マイケルは、オーストラリア、ニュージーランド、ノースフォーク島、南アフリカ、オランダ、イタリア、スイス、オーストリア、ベルギー、ドイツ、フランス、イギリス、アイルランド、スコットランド、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、西インド諸島、アメリカ、カナダ、シンガポール、ルーマニア、そして、日本と、世界各国へ招かれています。

1986年、回復しそうにない肉体の衰弱と痛みの苦しみを数ヶ月経験したあと、マイケルローズは、意識における深遠な変容を経験しました。彼の長期に及んだ病気、疾病は、20分のうちに癒されました。そして、より高い意識への、直接的な「知」(神秘なる認知)への、ワンネスのホリスティックな状態への扉が開き、彼はスピリチュアルに覚醒しました。

絶えず広がり続ける自己実現の意識へとシフトした後、彼の人生は、農夫から、スピリチュアルな師として、執筆を続けながら国々を旅する人生へと、劇的に変化しました。彼自身の経験と、「直接的な知」から学んだことをシェアしています。
  彼は、オープンさと素晴らしいユーモアのセンスで、人々のハートを捕らえます。人々が、安心してオープンになれる場を作り出します。絶対的な愛、高い意識を得るには、実際に、絶対的な愛と高い意識ある人でなければ、分かち合うことはできません。それは、言葉だけでは、伝えることができません。

マイケルは、ハートからハートに、言葉では伝え切れない真実を伝えます。そのエネルギーが、知識では達することのできない扉を開くのです。
 

最近、マイケルにインタビューをしたオランダのワグナーの言葉です。 

「マイケルローズは、生気あふれる50代の男性のように見えますが、78歳です(2015年)彼は、おもに愛について話します。仲良くしようといった愛ではなく、マインドを吹き飛ばすような圧倒的な愛、すべてを包み込む愛です。

若い頃の厳しいレッスンの後、彼は、スピリチュアルな道を歩き始めました。
肉体を出て光の体で旅することを学び、その経験を本に綴り、また、自然とのコミュニケーションをとるにはどうすればよいのか、世界中の人々に教えました。その後、大いなる愛、無条件の愛に目覚めます。彼は無条件の愛を熱心に語ります。

マイケルローズと共に過ごす、それは、とてもパワフルな時間でした。あなたも、彼の喜びあふれる人生に参加したくなり、彼の描く美しい内なる世界に大胆な一歩を踏み出したくなります、きっと」 
 















マイケルローズは、世界中で23年間
セミナーをおこなっています。


マイケルローズ.インターナショナル
マイケルローズ オーストラリア
マイケルローズ ドイツ
マイケルローズ フランス
マイケルローズ イギリス
マイケルローズ アメリカ
マイケルローズ オランダ&ベルギー


マイケルローズJAPAN

代表 大亀安美
事務局 中村舞

お問い合わせはこちらまで☆